環境への取り組み

環境方針

大伸化学株式会社は、石油資源から得られる化学製品の効率的な利用を目指すと共に環境にやさしい技術と製品を開発し、それらをお客様に積極的に提供することで、地球環境の保全に努め、社会へ貢献していきます。

当社は上記方針のもと、下記の項目を取り入れ活動・製品及びサービスに反映させます。

  1. 1.開発に当たっては、環境の保護に配慮を行う。
  2. 2.リサイクルによる資源の有効利用に努める。
  3. 3.廃棄物を抑える、かつ省エネルギーの推進に努める。
  4. 4.工場運営に当たっては、地域の環境保全の継続的改善に努める。
  5. 5.製品の輸送上の安全及び廃棄物となった場合の環境への影響を配慮する。
  6. 6.当社の環境側面に関係して適用可能な法的要求事項、及び当社が同意するその他の要求事項を遵守する。
  7. 7.環境目的及び目標を設定し、適切にこれを見直す。
  8. 8.この環境方針は、当社で働く、又は当社のために働くすべての人に周知すると共に一般の人々に公開する。

ISO14001認証取得状況

審査登録日 事業所 登録
認証機関
認証番号
2001年
7月19日
本社・大阪支店 JQA JQA-
EM1694
東京支店
名古屋支店
福岡・
仙台営業所
越谷工場
兵庫工場

リサイクル

ユーザーに選ばれるメーカーとして発展していくためには、リサイクルへの取り組み姿勢が現在ひとつの大きなカギとなっています。
当社は、各自動車メーカーとの契約で納品している溶剤の8割~9割および、その他ユーザーより使用済み溶剤の回収を行い、当社のリサイクルシステムにおいて年間1万トン以上のリサイクル品(再生溶剤)を原料として使用しております。

回収~生産までの流れ